確認書(かくにんしょ)申請書(しんせいしょ)1の書(か)方(かた)

確認書(かくにんしょ) または 申請書(しんせいしょ)1が、家(いえ)届(とど)いた人(ひと)は 下(した)書(か)方(かた)を 参考(さんこう)に してください。

確認書(かくにんしょ)が 家(いえ)に 届(とど)いた人(ひと)の 書(か)方(かた) 申請書(しんせいしょ)1が 家(いえ)に 届(とど)いた人(ひと)の 書(か)方(かた)


確認書(かくにんしょ)が 家(いえ)に 届(とど)いた人(ひと)の 書(か)方(かた)

この書類(しょるい)は 大切(たいせつ)です。すてないでください。

1本人保管用(ほんにんほかんよう)

わからないことを聞(き)くときに 必要(ひつよう)です。大切(たいせつ)に 持(も)っていてください。

2問合(といあわ)番号(ばんごう)

わからないことを聞(き)くときに この番号(ばんごう)を 伝(つた)えてください。

3振込口座等(ふりこみこうざなど)

以前(いぜん)に 役所(やくしょ)が あなたにお金(かね)渡(わた)したときの 銀行(ぎんこう)の 口座(こうざ)のことが 書(か)いてあります。
役所(やくしょ)が あなたの銀行(ぎんこう)の 口座(こうざ)のことを 知(し)らない場合(ばあい)は 何(なに)書(か)いていません。

緑色(みどりいろ)の 点線(てんせん)を はさみで 切(き)ってください。
【はさみ】:紙(かみ)を 切(き)るための 道具(どうぐ)

1世帯主(せたいぬし)の ことを 書(か)いてください

  • 世帯主(せたいぬし)家庭(かてい)の 中心(ちゅうしん)人(ひと))が 「□(しかく)」に「✓」を書(か)いてください。
  • 確認日(かくにんび):この書類(しょるい)書(か)いた 日(ひ)を 書(か)いてください。
  • 世帯主(せたいぬし)の 生年月日(せいねんがっぴ)世帯主(せたいぬし)の 生(う)まれた日(ひ)を 書(か)いてください。
  • 連絡先(れんらくさき) 電話番号(でんわばんごう)世帯主(せたいぬし)と 連絡(れんらく)できる 電話番号(でんわばんごう)を 書(か)いてください。

2振込(ふりこみ)口座(こうざ)について

本人保管用(ほんにんほかんよう)」に 書(か)いてある 銀行(ぎんこう)口座(こうざ)に お金(かね)を いれてほしい 場合(ばあい)は 「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いてください。
これで 記入(きにゅう)は 終(お)わりです。
この書類(しょるい)と 一緒(いっしょ)入(はい)っている 封筒(ふうとう)入(い)れて 送(おく)ってください。

3口座(こうざ)変(か)えるとき

本人保管用(ほんにんほかんよう)」に書(か)いてある 銀行(ぎんこう)口座(こうざ) 以外(いがい)に お金(かね)をいれてほしい 場合(ばあい)は 「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いてください。
この書類(しょるい)の 裏(うら)に お金(かね)を 振(ふ)込(こ)む 口座(こうざ)などがわかる 書類(しょるい)の コピー(こぴー)を 貼(は)り付(つ)けてください。

4振込口座等(ふりこみこうざなど)

3」に当(あ)てはまる人(ひと)は 通帳(つうちょう)や 銀行(ぎんこう)カード(かーど)の コピー(こぴー)を ここに貼(は)ってください。

  • 世帯主(せたいぬし)名前(なまえ)
  • 銀行(ぎんこう)名前(なまえ)
  • 店(みせ)名前(なまえ)
  • 口座番号(こうざばんごう)

が 書(か)いてある ところを コピー(こぴー)してください。


申請書(しんせいしょ)1が 家(いえ)に 届(とど)いた人(ひと)の 書(か)方(かた)

この書類(しょるい)は 大切(たいせつ)です。すてないでください。

1本人確認用(ほんにんかくにんよう)

わからないことを聞(き)くときに 必要(ひつよう)です。大切(たいせつ)に 持(も)っていてください。

2問合(といあわ)番号(ばんごう)

わからないことを聞(き)くときに この番号(ばんごう)を 伝(つた)えてください。

3振込口座等(ふりこみこうざなど)

以前(いぜん)に 役所(やくしょ)が あなたに お金(かね)を 渡(わた)したときの 銀行(ぎんこう)の 口座(こうざ)のことが 書(か)いてあります。
役所(やくしょ)が あなたの銀行(ぎんこう)の 口座(こうざ)のことを 知(し)らない場合(ばあい)は 何(なに)書(か)いていません。

赤色(あかいろ)の 点線(てんせん)を はさみで 切(き)ってください。
【はさみ】 :紙(かみ)を 切(き)るための 道具(どうぐ)

1世帯主(せたいぬし)家庭(かてい)の 中心(ちゅうしん)の 人(ひと))のことを 書(か)いてください

❶-1 申請日(しんせいび):この書類(しょるい)書(か)いた日(ひ)を 書(か)いてください。

❶-2

  • 氏名(しめい)世帯主(せたいぬし)家庭(かてい)の 中心(ちゅうしん)の 人(ひと))の 名前(なまえ)を 書(か)いてください。
  • 生年月日(せいねんがっぴ)世帯主(せたいぬし)の 生(う)まれた日(ひ)を 書(か)いてください。
  • 現住所(げんじゅうしょ)世帯主(せたいぬし)が 今(いま) 住(す)んでいるところを 書(か)いてください。
  • 電話(でんわ)世帯主(せたいぬし)と 連絡(れんらく)ができる 電話番号(でんわばんごう)を 書(か)いてください。

❶-3 令和(れいわ)3年(ねん)12月(がつ)10日(にち)基準日(きじゅんび)時点(じてん)の 住所(じゅうしょ):2021年(ねん)12月(がつ)10日(にち)住(す)んでいたところが 今(いま) 住(す)んでいるところと ちがう場合(ばあい)は 2021年(ねん)12月(がつ)10日(にち)に 住(す)んでいたところを書(か)いてください

2申請者(しんせいしゃ)属(ぞく)する世帯(せたい)状況(じょうきょう)

❷-1 家族(かぞく)のことが 書(か)いてあります。
間違(まちが)いが ないか 見(み)てください。

❷-2 何(なに)書(か)いていない場合(ばあい)は 所得金額(しょとくきんがく)を 書(か)いてください。
所得(しょとく)無(な)場合(ばあい)は 「0」を書(か)いてください。

3振込口座(ふりこみこうざ)について

口座変更(こうざへんこう)なし

本人保管用(ほんにんほかんよう)」に書(か)いてある 銀行(ぎんこう)口座(こうざ)に お金(かね)をいれてほしい場合(ばあい)は、【口座変更(こうざへんこう)なし】の「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いてください。

振込口座(ふりこみこうざ)が 空欄(くうらん)、または 振込口座(ふりこみこうざ)を 変更(へんこう)する場合(ばあい)
  • 本人保管用(ほんにんかくにんよう)」に書(か)いてある 銀行(ぎんこう)の 口座(こうざ) 以外(いがい)に お金(かね)をいれてほしい場合(ばあい)は【振込口座(ふりこみこうざ)が 空欄(くうらん)、または 振込口座(ふりこみこうざ)を 変更(へんこう)する場合(ばあい)】 「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いてください。
  • 本人保管用(ほんにんかくにんよう)」に 銀行(ぎんこう)口座(こうざ)が 書(か)いていない場合(ばあい)は【振込口座(ふりこみこうざ)空欄(くうらん)、または 振込口座(ふりこみこうざ)を 変更(へんこう)する場合(ばあい)】 「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いて ください。
  • この書類(しょるい)の 裏(うら)に お金(かね)を 振(ふ)込(こ)む 口座(こうざ)などがわかる 書類(しょるい)の コピーを 貼(は)付(つ)けてください。

4誓約(せいやく)同意事項(どういじこう)

誓約(せいやく)同意事項(どういじこう)下(した)に、書(か)いていることを 約束(やくそく)してください。
約束(やくそく)できる人(ひと)は 「□(しかく)」に 「✓」を 書(か)いてください。

誓約事項(せいやくじこう)

① このお金(かね)をもらえる家庭(かてい)に 当(あ)てはまります。

住民税(じゅうみんぜい)を 払(はら)必要(ひつよう)があるのに 税金(ぜいきん)手続(てつづ)きを していない家族(かぞく)はいません。

同意事項(どういじこう)

役所(やくしょ)が あなたに お金(かね)を 渡(わた)したあとで お金(かね)を 渡(わた)す 条件(じょうけん)に 当(あ)てはまらなくなった場合(ばあい)は 渡(わた)した お金(かね)を 役所(やくしょ)返(かえ)してもらいます。 

② お金(かね)渡(わた)条件(じょうけん)を 役所(やくしょ)が 確認(かくにん)するため 役所(やくしょ)が あなたの 税金(ぜいきん)などの 書類(しょるい)を 見(み)ることや 他(ほか)の 役所(やくしょ)が あなたの 書類(しょるい)を みることが あります。

役所(やくしょ)にある あなたの 書類(しょるい)で 確認(かくにん)できない 場合(ばあい)は あなたが 別(べつ)の 書類(しょるい)を 役所(やくしょ)送(おく)ります。

④ この申(もう)込(こ)みの紙(かみ)は 役所(やくしょ)から あなたに お金(かね)を 渡(わた)すことを 決(き)めたあとは 請求書(せいきゅうしょ)になります。

役所(やくしょ)が あなたに お金(かね)を 渡(わた)すことを 決(き)めたあと 申(もう)込(こ)みに 必要(ひつよう)な 書類(しょるい)が 足(た)りなかったりして お金(かね)を 振(ふ)込(こ)むことができず 2023年(ねん)1月(がつ)31日(にち)までに あなたに 連絡(れんらく)や 確認(かくにん)が できなかった 場合(ばあい)は お金(かね)が もらえません。

⑥ あなたが 噓(うそ)をついて お金(かね)をもらった 場合(ばあい)は 詐欺罪(さぎざい)嘘(うそ)をついて お金(かね)などを とる 罪(つみ)>に なるかもしれません。

5振込口座(ふりこみこうざ)の わかる書類(しょるい)の コピー(こぴー)

の【振込口座(ふりこみこうざ)が 空欄(くうらん)、または 振込口座(ふりこみこうざ)を 変更(へんこう)する場合(ばあい)】の「□(しかく)」に「✓」を書(か)いた人(ひと)は 通帳(つうちょう)や 銀行(ぎんこう)カード(かーど)コピー(こぴー)を ここに 貼(は)ってください。

  • 世帯主(せたいぬし)家庭(かてい)の 中心(ちゅうしん)の 人(ひと))の 名前(なまえ)
  • 銀行(ぎんこう)の 名前(なまえ)
  • 店(みせ)の 名前(なまえ)
  • 口座番号(こうざばんごう)

が 書(か)いてある ところを コピー(こぴー)してください。